Profile

▼ 細川隆三 プロフィール

1967年(昭和42年) 5月16日生まれ 東京都出身
1991年3月 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
1991年4月 テレビ朝日入社 報道局政治部に配属
2019年3月 テレビ朝日退職
2019年4月 政治ジャーナリストとして活動開始

▼ 政治記者歴28年

1991年、小渕自民党幹事長、梶山国対委員長、竹下派を担当。その後、宮沢総理の番記者などを担当。
1992年、竹下派分裂により羽田・小沢グループを担当。

1993年、自民党一党支配・55年体制の崩壊、細川護煕連立政権誕生に至る政局を取材。その後、羽田政権、自社さ政権などを経て、小泉政権、第1次安倍政権を取材。

2005年の小泉郵政解散では、与党・官邸キャップとして、テレビ朝日「報道ステーション」で連日夜回り現場から中継。
朝のワイドショーでも「夜討ち朝駆けコーナー」として中継で解説。
2009年、鳩山由紀夫民主党政権の誕生で2度目の官邸キャップ。
2015年、安倍政権で3度目の官邸キャップ。
自民党、野党、外務省、防衛省各キャップ。政治部統括デスクを歴任。
海部総理以降、歴代16人の総理大臣を取材。
G7サミット、G20サミット、APECなどの国際会議や日米首脳会談など歴代総理に同行取材多数。

「サンデープロジェクト」で田原総一朗氏の討論コーナーを担当。

選挙特番「選挙ステーション」プロデューサー。(2012年、2013年、2014年)

 

更新日:

Copyright© 細川隆三 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved.